辛さや苦しさを喜びに変えて現実を楽しもう

突然ですが、あなたは悟った人に対してどんな印象をもっていますか?

私は悟った人と聞くと怒ることも苦しむこともなく、普通の人が怒りや苦しみを感じるような場面でも心穏やかに前向きなに受け止めてる人なんだろうなと思っていました。

ですが、悟ることで感情を感じなくなると思ったら間違いなんだという事を悟ってみて実感しました。

もし、我を消し苦しみや辛さや怒りなどの感情を感じたくなくて悟りたいと思っている人がいるなら、それは悟っても感じるからそれを期待して悟ろうとするのは違うかも。ってお伝えしておこうと思います。

あ、でも、悟ることで怒りや苦しみを喜びとして感じる事は出来るので、感じなくすることは出来ないけど、あるまま消すことで感じ方は変わりますのでご安心ください。

これだけ聞いてもちょっと分かりにくいかなぁ?と思うので、もう少し詳しくお話ししていこうと思います。

悟ることはつまり全ての差がないと理解すること

「悟り=差取り」なので全てのものに違いがない状態がどのような状態なのかを理解することとお話しているのですが、その状態になると怒りや苦しみが消えると思っている人が多くいます。

ですが、「悟り=差取り」を理解できれば、全てに違いなどない事を理解できます。違いがないことが理解できる事で怒りや苦しみも消えます。

ですが、現実で社会生活を送る中で常に悟りを維持するのはかなり深い理解が必要となります。

関係性が複雑になる程、理解も深くなければ悟りを維持するのは大変です。

目を開ければパソコンの画面は見えるしキーボードには触れます。物を相手に悟りの維持をする事はトレーニングもしやすいですし、イメージもしやすいので維持しやすいかとは思います。

ですが、現実で社会生活を送る中で一番怒りや苦しみを消したい状態になるのが人間関係であり、一番消すのが難しいのが人間関係での怒りや苦しみではないでしょうか?

誤解してはいけないポイントとしては「嫌な感情があるから無くしたい」と期待している事です。

悟りとは認識の次元の問題なので次元をあげれば無い状態を維持できますが、次元が下がれば有る状態が維持されます。どちらかの状態を維持するのではなくどちらの状態も行ったり来たりすることが大切です。

認識技術を使うということは一言で言うと「有るまま消すこと」です。

有るまま消すってどういうこと?

問題の多くは前提が違うために起きています。その前提とは「存在が有るのが当たり前」と言う大前提です。

しかし、悟りを理解すると「存在が有るのは当たり前では無い」ということが理解できます。

「存在が有るのは当たり前では無い」という基準で考えると、目の前の問題は問題ではなくなって来ます。

例えば、周りの人に嫌な気持ちになる事を言われたから怒りが消えない。といった現象の裏にはたくさんの当たり前があります。

  1. 宇宙があって当たり前
  2. 自分がいて当たり前で相手がいて当たり前
  3. その言葉に反応する仕組みがあるのが当たり前

少なくともこの3段階の当たり前が当たり前では無いことが理解できれば見える世界は変わります。

心理学的なものに触れてなければ「その言葉に反応する仕組みがあるのが当たり前」が当たり前でなくなるだけでも、随分と楽になると思います。

認識技術ではこの全ての当たり前の基準を移動させる事で、誰もが自由に生きやすくなる社会を作っていきたいと考えています。

あなたの辛さは苦しさは決してあなたに問題があるから起きている事ではありません。

人間共通の問題を理解する事です。

一人で変化する必要はありません。一緒に変化を作っていけたら嬉しいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございます。





Noh Jesu 1Dayセミナー

認識技術【nTech】開発者のNohさん本人が
日本人に今伝えたいメッセージを
余すところなくお伝えします。

伝達できる悟りの開発者との交流が
新たなビジネスの発展に繋がりますように

ーNoh Jesu 1Dayセミナー開催日程ー

5/29(火) 東京
6/10(日) 福岡
6/19(火) 東京
7/7(土) 北海道
7/8(日) 北海道
7/17(火) 大阪
7/21(土) 福岡
7/29(日) 東京
8/2(木) 東京


詳細はこちらのページで確認できます♪
⇒ http://www.nr-japan.co.jp/service/nohjesu1day

シェアやいいね!をお願いします★

【お問い合わせはこちらから】

メールアドレス

copytype.satorist@gmail.com

LINE@への登録

line://ti/p/@mep6112z

SkypeのID

decopom-yuki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

21世紀型悟り人として観術を使ったセッションやコンサルティングを提供している。悟って生きる生き方で生きづらさを抱える人たちの開放に力を注いでいる。 詳しくはこちら