目の前の問題を解決したのに悩みが消えないのはなぜ?

人生生きてればいろんなことがありますよね。

ひとつの問題に出会い、悩んだり悲しんだり苦しんだり。

そして、解決して喜んだり安心したりした経験もあるかと思います。

ですが、しばらくしたら次の問題にぶち当たり、解決したはずなのに解決したことをきっかけに次の問題が起こる。

そんな経験したことはありませんか?

問題が起こり続けて悩みが消えないのには理由がある

問題が起こるとまず人は自分や相手に問題があると考え、自分や相手に変化を作ろうと思います。

成功哲学や自己啓発は自分の現実の変化を作るのにはやい速度で変化を作れたりするので、支持する人がたくさんいます。

以前の私も、何かあれば成功哲学や自己啓発を参考にして問題解決していました。

ですが、頑張って問題解決してホッとするのも束の間、次の問題が降りかかってきます。

そうしてまた成功哲学や自己啓発から答えを見つける事を繰り返していました。

問題は解決はするし、生きてたら問題が起こるのが当たり前と思っていた私にとって、それは当たり前のことで、成功哲学や自己啓発は問題解決できる道具だと思っていたのです。

ですが、生きてたら問題が起こるのが当たり前という大前提って本当にそうなの?

そこに疑問を持ち、前提を間違えていることが問題であるという事に気が付かせてくれたのが認識技術です。

問題が起こるのは問題が起こるように出来てるから問題が起こる。

そう。問題が起こり続ける原因があるから問題が起こってしまうのです!

問題が起こる原因ってなに!?

問題が起こる原因。それは、人間が現実を認識するときに起こる観点が問題だったのです。

は?観点って何?って思った人もいるかもしれません。

観点を知るには人間が現実を認識するときにどういう仕組みで認識しているのかをまず知る必要があります。

私たち人間は人間共通に人間の脳と五感覚のセンサーを使って世界を認識しています。

詳しい理解はNR1dayセミナー認識セミナーを受けていただく事で受け取っていただける内容です。

ざっくりとした理解を得るのにこちらの動画が参考になりますので見ていただければと思います。

そこに人間共通の脳のクセが加わり、個人の認識のクセ(認識技術ではマインドームといいます)が加わることで、観点の問題と出会うのです。

難しく聞こえると言われることもありますが、すごく簡単に言うと脳を通さず世界を見るとどうなるの?って事を理解していくのが認識技術であり、悟りの理解になってきます。

知ってる世界で考えると難しい

ほとんどの人がそうですが、基本的に私たちは人間の脳を使ってしか現実を見る事はありません。

なので、知ってる世界で脳を使わずに見る世界を知ろうと思ってもそれは無理なことなのです。

知りたい方はNR1dayセミナー認識セミナーで、階段を上るように理解を得られるようになっていますので、ぜひ受講してみてください!

あなたの基準点が変わることで問題が問題ではなくなる世界が手に入りますよ!





Noh Jesu 1Dayセミナー

認識技術【nTech】開発者のNohさん本人が
日本人に今伝えたいメッセージを
余すところなくお伝えします。

伝達できる悟りの開発者との交流が
新たなビジネスの発展に繋がりますように

ーNoh Jesu 1Dayセミナー開催日程ー

5/29(火) 東京
6/10(日) 福岡
6/19(火) 東京
7/7(土) 北海道
7/8(日) 北海道
7/17(火) 大阪
7/21(土) 福岡
7/29(日) 東京
8/2(木) 東京


詳細はこちらのページで確認できます♪
⇒ http://www.nr-japan.co.jp/service/nohjesu1day

シェアやいいね!をお願いします★

【お問い合わせはこちらから】

メールアドレス

copytype.satorist@gmail.com

LINE@への登録

line://ti/p/@mep6112z

SkypeのID

decopom-yuki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

21世紀型悟り人として観術を使ったセッションやコンサルティングを提供している。悟って生きる生き方で生きづらさを抱える人たちの開放に力を注いでいる。 詳しくはこちら