無意識のさらに奥の奥の話

あなたは無意識のさらに奥ってどんなものがあるイメージですか?

無意識の奥にはエネルギーの領域があり、その先にはカルマの領域があります。

そして、その奥には???

あの世と、この世と、あの世とこの世を成り立たせているもの。そして、あの世とこの世を成り立たせる仕組み。

現実の仕組みを知るために必要な要素についてちょっとお話してみたいと思います。

無意識の奥のエネルギーの領域とカルマの領域

無意識の奥にあるエネルギーと言うとどんなものをイメージするでしょうか?

あの世の話をする方たちもエネルギーと表現される時には、この無意識を成り立たせている部分の話が多いように思います。

エネルギーというのは現実世界、人間機能で存在を感じ取ることが出来る3次元世界を成り立たせているものを構成するもの。

(時間の概念まで入れれば4次元ですが、時間の概念は少し特殊なので、今回は縦横高さの3次元で表現していきます)

その3次元世界を抽象度を上げて1次元高いところから観察すると、素材の概念、意識の概念で統一され、差のないエネルギーの領域が見えてきます。

差のないエネルギーの状態は3次元世界を表と表現した時に、裏に当たる部分です。

3次元世界がこの世とするなら、この世の対になるのがあの世です。ここまでは認識できる存在の世界の話ですね。

そして、その認識できる存在世界を表とした時に裏に当たるのがカルマの領域です。ここはイメージでギリギリ認識できる世界。解析を変えれば空と呼ばれる世界と言えます。

カルマの領域にはこの宇宙誕生から138億年分のデータがストックされています。認識できる世界は全て因果の世界。現実が結果とするならカルマが原因となってきます。

人間は今までこのカルマの領域を出ることが出来ないまま500万年の時を過ごしてきました。

(詳細に言えば過去には何人かカルマの外に出てる人もいましたが)

カルマの外に出る時代がやってきたー!!!

カルマの外に出るって今までは超超超大変と思われていましたが、23年前にカルマの外に出て確信を得た内容を教育コンテンツとして体系化してきたのがnTechです。

カルマの外に出るというのはシンプルに表現すれば悟る(差を取る)ってこと。

現実から自由になってエネルギーからも自由になって全ての差のない悟りの世界が今まではゴールのように思われていました。

ですが、悟りはゴールではなくスタートなのです。

悟りを理解した人たちが、新しい世界を作り始める時代がついにやってきました!

いろんな学問を体系化させることで意識や無意識を理解しようとしてきましたが、それぞれ別の学問として取り扱われることで理解が難しかった部分も、すべて統合して理解できるようになるのがnTechです。

私達の意識や無意識も脳のフィルターを通して作られます。

脳科学も意識も無意識も物質世界も無意識の奥の奥の世界が解れば自分自身と繋がって理解が出来るようになります。

そのための道具がイメージ言語であり、そのための教育がnTechにはあります。

自分とつながった悟りの世界をあなたにも知ってほしいと思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました!





Noh Jesu 1Dayセミナー

認識技術【nTech】開発者のNohさん本人が
日本人に今伝えたいメッセージを
余すところなくお伝えします。

伝達できる悟りの開発者との交流が
新たなビジネスの発展に繋がりますように

ーNoh Jesu 1Dayセミナー開催日程ー

東京

2018年8月21日(火)7:00~16:30
2018年8月29日(水)7:00~16:30

福岡

2018年8月15日(水)7:00~16:30  福岡国際会議場(福岡市博多区石城町2-1) ※特別開催 Noh Jesu 1Dayセミナーとなります。
2018年9月20日(木)7:00~16:30

大阪

2018年9月1日(土)7:00~16:30
2018年9月2日(日)7:00~16:30

北海道

2018年9月18日(火)7:00~16:30
2018年11月10日(土)7:00~16:30
2018年11月11日(日)7:00~16:30


シェアやいいね!をお願いします★

【お問い合わせはこちらから】

メールアドレス

copytype.satorist@gmail.com

LINE@への登録

line://ti/p/@mep6112z

SkypeのID

decopom-yuki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください