悟る方法がわかる!?実は3日あれば悟れちゃうって知ってた?

21世紀型悟り人いやしです。

悟りたいあなたに朗報です。信じられないかもしれませんが3日あれば悟りがわかるそんな時代に突入しました!

本当に3日で悟れるの?と思う人もいると思います。

悟りの深さにもいろんな段階がありますが、一段階「あ、悟りがわかっちゃった」って言える段階までは3日あれば大丈夫!

とはいえ嘘くささを感じる人も多いと思いますので、まず悟りのステップについてご説明していきたいと思います。

悟りには深さがある

まずは、みなさんの思う悟りのイメージってものが有るんじゃないかと思います。

例えば「悟ったら怒りがなくなる」とか「悟ったら不安にならなくなる」とか。

確かに悟りが深くなるほど怒る必要がなくなってきますから、怒りの産まれる頻度は下がりますし

悟りが深まればそれだけ不安と思う事はなくなってきます。

では、悟りの深さとは何なのでしょうか?

悟りというのは「私が思う私はいないし、あなたが思うあなたはいない。永久不変な本質だけがある」ということが分かることです。

それは、お釈迦様のいう色即是空の意味を理解することに繋がってくるのですが、まずはこのことがどういう事なのかを頭で理解することが第一段階です。

悟りを深めていくのに大切な道具となるのが脳です。

私たちは脳を使って現実世界を生きています。その中でも論理での理解は左脳の納得を作ります。まずは、左脳から納得させていくのです。

次に、感覚での理解の段階があります。覚醒体験と言われる体験はこの部分のことになってくるのですが、色即是空を自分と分離なく感覚的に理解することです。

最初の段階では頭ではわかるけど腑に落ちないという部分があります。この腑に落ちないというのが感覚的に理解できないという事なのです。

まだ右脳が納得していない状態なんですね。

例えば、チョコレートを食べたことがない人に「チョコレートっていう食べ物があって、茶色くて甘くて少し苦みがあるけど美味しい食べ物があるよ」と説明をします。

なんとなくはわかりますが「そうなんだなぁ・・・」とちょっとぼんやりとした感じですよね。なんだか想像が出来ないというか自分とは関係がない話のような気持があったりする感じがあります。

これはまだ左脳だけが納得している状態ですね。

そんな時に「これがチョコレートだよ」と言ってミルクチョコレートを渡して食べてもらいます。チョコレートの香りとか手触りとか見た目などで「これがチョコレートか」となんだか納得します。そして、口に入れると甘くておいしくて「チョコレートっておいしいな」とか「ちょっと甘すぎて苦手だな」などその人なりの感想が出てきます。

そうした時にチョコレートは知らないものではなくて、その人の感覚でも理解のできている食べ物に変わるわけです。

そのようにして右脳の納得を作り、右脳と左脳の両方で理解を得られると脳全体で受け入れ態勢が出来て、物事を受け入れていくのです。

3日間でたどり着くのは論理での理解の部分のみになりますから一段階目の左脳の理解を作る段階までたどり着くことになります。

3日間で何するの?

ここで3日間と言っているのはNR1dayセミナー認識セミナーを受けていただく3日間のことを指しています。

ですのでNR1dayセミナーで1日を使い、あとの2日は認識セミナーとなります。

NR1dayセミナーで理解していく内容としては「現実とは何なのか?」の部分です。私たちが認識する現実世界とはどういう世界なのか?

「私が思う私はいないし、あなたが思うあなたはいない。永久不変な本質だけがある」という悟りの世界と現実世界との結びつきについての理解を深めていきます。

認識セミナーでは「私が思う私はいないし、あなたが思うあなたはいない。永久不変な本質だけがある」この永久不変な本質とは何なのか?を理解していくパートになります。

お釈迦様のいう色即是空の空が何かを理解していくという事をやっていくのです。

空をわかろうとしても悟りは不立文字の世界で言葉で説明しようとすると、それは空とは異なるものになるということが人類歴史に中で課題として残っていました。

その課題をクリアにしたのが新しい言語であるイメージ言語です。

認識セミナーではこのイメージ言語も習得していただき悟りの理解を深めてもらう道具として提供しています。

そういった形で3日間で色即是空の世界を理解していただくことが出来るような内容が出来上がっています。

3日ですべての悩みがなくなる?

悩みを解決したくて悟りたいって思ってる方にとって大事なのは悟る事ではなくて悩みがなくなる事ですよね。

3日間行けば悩むことは無くなる!と思って参加されるのであれば、その期待はあっさりと裏切られると思います(笑)

3日間で身につけるのはあくまでも新しい認識方式がどういうものなのかという理解だけです。

例えていうなら「新しい乗り物はこれですよ」といって自転車の説明をされただけの状態です。

いきなり乗ろうとしても、まずはどうやって乗ったらいいのか?がいまいち分かりません。

歩いた方がマシだ!!と言って乗ろうとしない人だって居ます。

ですが、使い方の分かる人に最初は手取り足取りで教えてもらって、だんだん乗り方が分かってきて、一人で乗れるようになっていくのが悟りを深める事、つまり、認識技術を使えるようになるという事です。

一人でやろうとしない

いきなり一人でやるのではありません。私だって悟りを深めていく道中に何度も挫折しそうになりました。

だけど、少しづつ使い方が分かってきて上手に使えるようになって少しなら人に教える事も出来るようになってきました。

今までは孤独な修行というイメージの強かった悟りの世界もイメージ言語を使って共有できるようになりました。

ですから、悟りを深めるのも一人ではありません。

仲間と一緒に笑いながら時には苦しさを感じる時もあると思います。それでも、今までのような悩みとは次元の違う悩みに向かって解決しながら進んでいきます。

悟りの観点から言うと今、この瞬間、この世界に問題などひとつもありません。問題だと思う考えや感情があるだけです。その考えや感情もそうなる仕組みの上で成り立っています。

その事を知ることがどんなにすごい事なのかを理解してほしいと思います。

人にとってつらいことは「愛したいのに愛せない」状態にさせられている事です。

私が出来ていることは必ずあなたにもできます。この悟りは再現可能な悟りです。

あなたと、そして、あなたの守りたい人を守り、愛の限り愛してほしいと思います。

興味を持っていただけたなら、ぜひ、声をかけてくださいね。

あなたからのご連絡をお待ちしております。

シェアやいいね!をお願いします★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です