悟りを科学化するってどういう事?

悟りの科学化って認識技術nTechではお伝えをしているのですが、そもそも科学化ってなんだ?と思う人もいると思います。

悟りって科学とすごく遠いところにあるイメージだもんね。

だけど、悟りと科学も繋がっていて、科学化ができれば現実への応用力がすごくアップするってことに私も最近気がついたので、ちょっと書いてみようかと思います。

科学での理解方式

今の現実にあるものを理解しようとした時に、これだけはわかっておく必要があるものってあると思います。

それが、of、by、forを理解すること。

つまり、どんな素材で、そんな仕組みで、どんな用途・目的があるのか。

例えば、水は水素と酸素で出来ていて、水素と酸素がどんな結合状態なのか、用途としては飲んだり植物を育てたりいろいろありますよね?

その素材と仕組みをわかっていくのが科学です。

では、その科学の世界では物質としての最小単位は量子振動と言われています。

これは実験物理学での最小単位、つまり、人間の目で観察できる最小単位が量子振動となっています。

ですが、理論物理学ではもっと小さい単位の解明が行われていて、ひも理論やM理論が統一理論と言われているような状態です。

わかったように話ししていますが私もnTechと出会うまでは数学とか化学とかめっちゃ苦手だったのでざっくりとしかわかってないですが、だいたいこんな感じと捉えています(笑)

悟りの科学化

先程の理解方式で行くと、悟りの世界、つまり絶対世界の素材と仕組みと目的がわかれば説明できるってことになります。

この事を理解していくのが認識セミナーなのですが、認識セミナーにいくと素材と仕組みと目的がちゃんとわかるようになっています。

KanjutsuTVでも受講は出来るので、知識として知りたい方はKanjutsuTVでも理解は出来ると思いますが、理解納得を深めるのには認識セミナーがおすすめです。

このように説明をすると結局宣伝かよ!と言われることもあるのですが、現実の中にあるものをわかりやすく説明するとか詳しく説明するのであれば、ブログの文章でもいいのですよね。

だけど、悟りを理解しようとすると現実の外側を理解しないといけなくなるので、現実にあるものから、いかにして現実ではないものを伝えるか。

本来、イメージ不可能なものを人間の脳が納得できるギリギリのところで理解させていくのが認識セミナーなので、順番に理解していくことがとっても大事なんです。

だから2日間をかけて現実から現実の外側へ順番に案内して理解を作っていくんですね。

とはいえ認識セミナーも「基本のき」でしかなく、理解を深めていくことが大事です。

そんな理解を深めていくのがIndustry5.0セミナーです。

セミナーに行った感想で「自分と自分の宇宙が消えた」って聞けるセミナーは他にはないと思います(笑)

そんなわけで、興味を持っていただけたならぜひ悟りの知識を手に入れてほしいなぁと思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました!





Noh Jesu 1Dayセミナー

認識技術【nTech】開発者のNohさん本人が
日本人に今伝えたいメッセージを
余すところなくお伝えします。

伝達できる悟りの開発者との交流が
新たなビジネスの発展に繋がりますように

ーNoh Jesu 1Dayセミナー開催日程ー

東京

2018年8月21日(火)7:00~16:30
2018年8月29日(水)7:00~16:30

福岡

2018年8月15日(水)7:00~16:30  福岡国際会議場(福岡市博多区石城町2-1) ※特別開催 Noh Jesu 1Dayセミナーとなります。
2018年9月20日(木)7:00~16:30

大阪

2018年9月1日(土)7:00~16:30
2018年9月2日(日)7:00~16:30

北海道

2018年9月18日(火)7:00~16:30
2018年11月10日(土)7:00~16:30
2018年11月11日(日)7:00~16:30


シェアやいいね!をお願いします★

【お問い合わせはこちらから】

メールアドレス

copytype.satorist@gmail.com

LINE@への登録

line://ti/p/@mep6112z

SkypeのID

decopom-yuki