メタ・シークレット 思考することができれば実現できる

今日からnTechを使ってメタ・シークレットを勝手に解析してみたいと思います。

今日はメタ・シークレット7つの法則の1つ「思考の法則」にある

私達は「思いが実現する」ように行動する

について、みていきたいとおもいます。

「できる」と思考すれば、実現する

例えば、最初に自転車と出会った時に乗れるかもというイメージを持った人はまず自転車に乗ろうという気持ちを持つことが出来ます。

ですが、自転車なんか乗れるわけがないというイメージしか持てない人は自転車に乗ろうとすることがまずありません。

まず現実化させる第一歩はできるという思考で、それに伴う行動があれば実現するんだっていうのが

出来ると思考すれば実現するという意味のようです。

そう考えるとイメージを持てる人はうまくいくけど、イメージが持てない人は上手くいかないということになります。

では、出来るというイメージを持つ人とイメージを持つことが出来ない人の違いってなんなんでしょう?

そもそも人間の脳というのは過去にある情報とつなぎ合わせてしか情報処理することは出来ません。

なので、過去の蓄積の中でいいイメージがない人はイメージを良くすることが出来ません。

成功哲学や自己啓発は自分の中で悪いイメージしか無いものをいいものに変換する時に役に立ちます。

他人の成功体験を学ぶことにより自分自身が経験していなくてもイメージを作ることが出来るようにするのです。

ただ、知識としてつくっただけのイメージは経験からくる初期設定のイメージよりもイメージが弱いです。

なので、他人の成功体験を真似して同じ成功体験を蓄積させることをします。

ですが、他人の成功体験を真似して同じように成功体験が積めないこともあります。

そういった時は新しいイメージも作りづらく、ネガティブなイメージの蓄積も起きるので、なかなか次の行動に移せなくなります。

世の中の成功している人とそうでない人の違いはこういったところからも生まれているんですね。

誰もが使いこなせるようになるには

誰もがメタ・シークレットを使いこなせるようになるには、現実そのものがどういう仕組み・構造で成り立っているかを知ることです。

エネルギーやパワーと言った曖昧な言葉をスピリチュアルでよく聞きますが、そのエネルギーやパワーも成り立つ仕組みがあります。

全ては無限の可能性である真理から認識によって生まれていることを知ることです。

宇宙自然とはなにか?エネルギーとはなにか?人間とはなにか?この土台がない状態でやり方だけ真似しても出来る人には出来るけど出来ない人には出来ないという差が生まれます。

その結果、うつや自殺など、自分自身で自尊心を保つことも出来ない状態になっている人が増えてきている現状があります。

そうではなくて、誰もが自分自身が尊厳ある存在であることを認識しながら、上手くいかない部分に対してフォローシップを発揮して、誰もがWin-winになるAllWinの時代を作ることが大切なのだと思います。

思考が現実になる仕組みをしっかりとわかった上で、自分を押し殺すことなくゲーム感覚で楽しみながら現実を作っていくためにもnTechは便利な道具になってきます。

この技術をすべての人が使えるようになる日をゴールとして、一緒にゲーム感覚で平和な世界を作れる人と繋がりたいと思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました!





Noh Jesu 1Dayセミナー

認識技術【nTech】開発者のNohさん本人が
日本人に今伝えたいメッセージを
余すところなくお伝えします。

伝達できる悟りの開発者との交流が
新たなビジネスの発展に繋がりますように

ーNoh Jesu 1Dayセミナー開催日程ー

東京

2018年8月21日(火)7:00~16:30
2018年8月29日(水)7:00~16:30

福岡

2018年8月15日(水)7:00~16:30  福岡国際会議場(福岡市博多区石城町2-1) ※特別開催 Noh Jesu 1Dayセミナーとなります。
2018年9月20日(木)7:00~16:30

大阪

2018年9月1日(土)7:00~16:30
2018年9月2日(日)7:00~16:30

北海道

2018年9月18日(火)7:00~16:30
2018年11月10日(土)7:00~16:30
2018年11月11日(日)7:00~16:30


シェアやいいね!をお願いします★

【お問い合わせはこちらから】

メールアドレス

copytype.satorist@gmail.com

LINE@への登録

line://ti/p/@mep6112z

SkypeのID

decopom-yuki