ものさし無し(オールゼロ化)で作る新しい関係性

人は誰しも自分のものさしを持っています。

ですが、ほとんどの人は自分がものさしを持っていることも知りません。

中には自分がものさしを持っていることを知っていて、意図して使っている人もいます。

今まではものさしを持ってるとか持ってないとか使うとか使わないとかが他との差別性でした。

ですが、本当にものさしは必要なのでしょうか?

そこから来る関係性は本当に幸せなものなのでしょうか?

今回はものさしについて考えてみたいと思います。

ものさし=判断基準

例えば私はこれをたくさんあるというけど、隣の人は普通だという。

例えば私は怒られたというけど、隣の人は指導してもらったという。

そんな風に同じことでも違うように受け止めてしまうし、人それぞれで基準が違う。

あたり前のことのようだけど、誰一人同じ判断基準が無いっていうのは実はスゴイ。

そして、同じものはないから絶対トラブルになる。すれ違うのが当たり前なのだ!

だけど、当たり前と思っていないから腹を立てるし我慢したりする。

このものさしの違いは気がついていてもどうすることも出来ない問題だったりする。

もちろん、使えないよりは使えるほうが良さそうだけど、だけど根本的な解決は出来ない。

いわゆる詰んでいる状態なのだ!

ものさしのないところへ行こう

ものさしのないところへ行くなんてことはアリエナイと思う人もいるかも知れない。

だけど、ものさしは消せる。

もっと極端に言えば自分ごと、ものさしも含めて消せる(笑)

なぜなら、全部仕組みで理解できる世界になったから!

例えていうならスピーカーってなんで音出るのか多くの人は知らない。でも生活の中で勝手に使う。

でも、スピーカーがどんな構造で、どんな部品なのか、どういう仕組みでなるのか知ってたらもっと上手に使える。

なんならスピーカーの部品だけ買えばスピーカーが作れる。

そんな風に、私達の考えがどんな構造で、どんな部品でできていて、どんな仕組みで働くのかがわかっていたら、人間をもっと上手に使えるようになるのはわかってもらえるかな?

なんなら、素材さえあれば人間の考えも再現できるってことになるし、不要なものは処理することが出来る。

まぁ!便利!!って気がしてきません?(笑)

nTechは仕組みを知って活用する技術

でも、今までと何が違うの?っていうのが気になるところかと思います。えぇ、私も気になりますとも。

それは、自分のものさしがどんなものか仕組みで分かることで、ものさしがない状態になれるってこと。

で、ものさしがない状態になると、相手のものさしがどんなものなのかが分かるようになるってことです。

例えばね、自分のものさしの上から相手のものさし重ねたら、これ、どんぐらいのサイズだよ!?ってわかんなくなりますよね(笑)

私のものさしが正しいとかあなたのものさしで我慢するわってなる訳です。

そんなの、お互いの立場で見れば自分のものさしのほうが正しいでしょーよ(笑)

ってわけで、一旦、ものさしなくして見ることをしてみましょ?って提案なんです。

そしたら、今まで分かることが出来なかった相手のことも分かることが出来るし、わかり合えないと思っていた事もクリア出来るようになる。

だって、ものさしがあることが悪いわけじゃないんだからね。

ぜひ興味を持ってもらえたら嬉しいです!

最後まで読んでくださってありがとうございました!!





Noh Jesu 1Dayセミナー

認識技術【nTech】開発者のNohさん本人が
日本人に今伝えたいメッセージを
余すところなくお伝えします。

伝達できる悟りの開発者との交流が
新たなビジネスの発展に繋がりますように

ーNoh Jesu 1Dayセミナー開催日程ー

7/7(土) 北海道
7/8(日) 北海道
7/17(火) 大阪
7/21(土) 福岡
7/29(日) 東京
8/2(木) 東京


詳細はこちらのページで確認できます♪
⇒ http://www.nr-japan.co.jp/service/nohjesu1day

シェアやいいね!をお願いします★

【お問い合わせはこちらから】

メールアドレス

copytype.satorist@gmail.com

LINE@への登録

line://ti/p/@mep6112z

SkypeのID

decopom-yuki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です